Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are a specialist of Fukuoka and Kyushu tour

日本人のお客様の団体旅行と外国人のお客様のカスタマイズ旅行の専門会社です

Kyushu Photo Gallery

北九州の観光情報

福岡県北九州市は1963年、世界でも類のない旧5市(門司小倉・戸畑・八幡・若松
が対等合併し、九州初の政令指定都市となった、趣のある文化をもつ「ものづくりのまち」。
現在では環境先進都市として、それらを生かした環境国際協力や循環型社会づくりに
取り組んでいるまち。
そんな、北九州市は、産業観光、エコツアー、スタディツアーや工場夜景ツアーなど様々な
楽しみができる場所です。

 


    門 司
  
 
 
 
1889年に大陸貿易の拠点として開港した門司港、その当時の面影を残す、北九州で人気の観光地です。
世界に誇れる関門海峡の眺めも見逃せないポイントです。
更に、清滝界隈、栄町銀天街や中央市場がある下町は、
懐かしい日本文化に触れられるスポットとなっていますので
足を伸ばしてみてください。 詳 細
 

    小 倉
  
 
 
 
ランドマーク小倉城を中心に城下町や下町の雰囲気を残す
エリアは、北九州市の観光名所の一つです。
又、紫川一帯は紫川エコリバー構想でエコの取組にも触れられる
場所です。
日本文化体験、買い物やグルメも楽しめる場所です。
詳 細

    若 松
  
 
 
 
かつて日本一の石炭の積み出し港と栄えたまち、その洞海湾にかかる赤色の若戸大橋北九州市のシンボルとなっています。
日本の近代化産業の歴史を見つめてきた洞海湾岸には、歴史的スポットが今もなお当時のままの姿で残っています。
エコや環境について学べるエコタウンや美しい自然にも触れることが出来ます。クルージングから体感する北九州も魅力的です。
詳 細

   八 幡
  
 

 
 
新日本三大夜景のスポットと神功皇后伝説の皿倉山
長崎街道の宿場町として多くの文化が残る黒崎と木屋瀬、
製鉄の城下町とアミューズメントや
産業観光エコツアーのスポットがある東田など
多彩な見どころが盛りだくさんの八幡!

   東 田
  
 
 
 
1901年に官営八幡製鐵所として、日本の近代製鉄が発祥した場所です。製鉄の中心が戸畑に移転したの伴い、新たな観光地として
東田SHINE構想で、5つのテーマを持つ博物館ゾーンとして再開発
されました。
現在、東田第一高炉が遺跡として保存されシンボル的存在となっています。その周辺にスペースワールド、西日本最大の博物館・いのちのたび博物館、更に産業や環境学べるイノベーションギャラリ-環境ミュ-ジアムなどの施設が集まっています。 詳 細

  戸 畑
 

  国の重要無形文化財に指定された北九州を代表する戸畑祇園山笠。

  鉄のまち、産業のまち北九州の中心となっているのが戸畑地区

  製鉄関連の技術や環境技術もこの現場で培われ、環境未来都市
  礎をつくった場所です。
  鉄のまち北九州を紹介する産業観光も楽しめます。 詳細

   産業観光
  
 
 
 
鉄鋼業を中心として産業や石油化学工業、貿易港の関連で生まれた食品加工産業、更には地場で生まれた産業も含めて、様々な産業が集積した工業のまち。
更に、産業の発展と共に改善・開発した環境技術やエコへの取組が評価され、環境未来都市に指定された北九州市
普段立入ることが出来ない、産業の現場に体感する
産業観光
(工場見学)の場所を紹介します。 詳 細

 

     ●エコスポット
  

 
 

環境未来都市の象徴
・守り続けられている自然、洞海湾紫川などの甦った自然!
・みんなが訪れる、元気で住みよいまち北九州
北九州市エコの歴史と世界に誇る環境技術、そして環境未来都市の
象徴である豊かな
自然にも触れ、エコの取組の大切さに触れるエコスポット
を紹介します。
エコツアーもお楽しみいただけます。 詳 細

  

  
 
 

石炭の積出港として栄えた若松、大陸貿易で栄えた門司
そして何より、鉄鋼業を中心として日本の近代化産業の礎を築いた
北九州市には河内貯水池を始めとする、沢山の近代化産業遺産
あります。
ノスタルジックな世界の体感や自然と調和した遺産に触れながら、未知の体験を楽しむことが出来ます。 
詳 細

 - Blog