ジャパン九州ツーリスト株式会社  Japan KYUSHU Tourist

*

We are a specialist of Fukuoka and Kyushu tour
日本人のお客様の団体旅行と外国人のお客様のカスタマイズ旅行の専門会社です

世界遺産 & 安田工業 & 朝日プリンテックス & 無法松酒造 5月25日(水)

産業観光ホーム

鉄づくり、釘造り、新聞づくり、そして酒造りの現場に侵入する旅
 世界遺産 & 安田工業 & 朝日プリンテックス & 無法松酒造


世界遺産 : 旧本事務が見てきた鉄づくり歴史物語を紹介
安田工業 : 辰野金吾設計の建物で、常に最高品質の製品を追求し続ける工場を見学
朝日プリンテックス : 新聞の印刷から配送までの工程を見学
無法松酒造 : 明治10年創業の蔵元を見学
昼 食 : 北九州屈指の高級料亭・観山荘別館 

                                                                                                   
    
        世界遺産                       安田工業           朝日プリンテックス                  無法松酒造  


日 程 2016年525(水)

●集合場所 JR小倉駅新幹線口 団体バス駐車場
●受付・集合時間 8:30~8:50
●時間 9:00~16:30 
  
【スケジュール】
 
・JR小倉駅新幹線口 出発 (9:00)
 ・世界遺産眺望スペース
 ・安田工業 (洋釘製造会社)
 ・昼食 観山荘別館
 ・朝日プリンテックス
 ・無法松酒造
 ・JR小倉駅新幹線口 解散 (16:30頃)


●料金 7,800円
●募集人員 40名(最少催行人員25名) 受付は先着順とします。
【申込締切】 5月16日(月)
【お申込方法】 ①~⑥を明記の上、下記までFAXまたはEmailでお申込みください。
 ①氏名、②年齢(学生は学年も)、③性別、④連絡先(自宅と携帯[当日連絡用])、
 ⑤FAXまたはEmail、⑥会社名または学校名[製鉄所見学に必要なため]
 


【訪問先情報】
世界遺産・旧本事務所
日本初の近代製鐵所として1901年(明治34年)に創業した八幡製鐵所の本事務所。1899年に完成した当時の日本で最もモダンな赤煉瓦造りの洋風建築。1922年まで、本社機能として使われ、その後世界初の製鉄製品研究所として使用されるなど様々な目的で使われてきた。この場所で戦争や世界一の鉄鋼会社になるまでの営みが行われ、まさに日本の産業発展の縮図がここにある。
安田工業
日本ではじめて釘をつくり始めた、100余年の伝統を持つ線材製品製造会社、工場は八幡製鐵所に隣接した八幡東区の枝光にある。工場建屋は東京駅も手がけた辰野金吾の設計。製鐵所つくられた線材を引伸ばして、特殊が釘は世界最先端の線材をつくる様子を見学することができる。
朝日プリンテックス
朝日新聞の朝刊約27万部を毎日印刷し、発送している工場。
新聞輪転機が印刷し自動で計数・区分け後に、販売店向けの宛名紙を自動添付されて輸送トラックに積み込まれるまでの工程を、全て間近から見学できる。
無法松酒造
1877年(明治10年)、平尾台のふもと・企救郡東谷村のこの地で創業。
紫川の支流・東谷川の上流にあたり、豊かな自然環境の中、伝統の技で酒造りを続けている酒蔵。ブランド名「無法松」の清酒及び焼酎を生産している。
【昼 食】
観山荘別館
四季折々の花で彩られた北九州屈指の枯山水の庭園を眺めることのできる
老舗料亭。
ゆっくりと寛げる空間で美味しい日本料理を楽しむことができる。


◆年齢制あり:小学校5年生以上
◆催行の1週間ほど前に当日のご案内をFAXまたはEmailでお送りいたします。
◆参加費は当日受付にてお支払いください。
◆キャンセル料
 8日前まで:無料、7~2日前まで:30%、前日:50%
 当日の取消および無連絡不参加:100% 


▼企画・協力 北九州商工会議所 産業観光推進室

 お問合せ   (日本語又は英語で対応します)           
 ジャパン九州ツーリスト(株) 福岡県知事登録旅行業 第3-688
 電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898
 Email
 info@japan-kyushu-tourist.com
 〒802-0001
 福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6
 

 - Blog