Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are the specialist’s for travel and tours in Kyushu, Japan
warmly welcoming customers from all over the world.

九州を旅行する日本人をはじめとする、世界中の人たちの旅行会社です

TEL +81 93-521-8897
FAX +81 93-521-8898
E-mail

高千穂の魅力再発見

高千穂は宮崎県の北端部、九州山地の中に位置している町です。観光名所の高千穂峡は、

高千穂町三田井にある五ヶ瀬川にかかる峡谷で、国の名勝、天然記念物に指定されています。

岩戸神社は、天照大神がお隠れになられた天岩戸を御神体としてお祀りしている、
古事記・日本書紀に記される天岩戸神話を伝える神社です。

 


 

高千穂峡

高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、

急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった峡谷です。
この高千穂峡は、1934年(昭和9年)、国の名勝・天然記念物に指定されました。

付近には日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝、槍飛橋などがあります。


 

高千穂峡遊覧ボート

乗船した人でないと見ることが出来ない絶景。

高千穂峡は大昔に阿蘇の火山活動で噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、

急激に冷やされたために出来上がった峡谷です。火砕流が侵食されて柱状節理の素晴らしい

断崖をつくりだしています。その絶景をボート上から楽しみませんか。

 

 

高千穂神社

約1900年前の垂仁天皇時代に創建された、高千穂郷八十八社の総社です。

神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く

信仰を集めています。


 

天岩戸神社

宮崎県高千穂町に鎮座し、日本神話 (古事記・日本書紀) の中に書かれている天照大神の

お隠れになられた天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として祀られており、天岩戸神話の舞台

となった場所です。 岩戸川をはさんで西本宮と東本宮が鎮座し、両社とも、天照大神を

御祭神として祀られています。 川上には八百萬の神々が集まりになり、相談をされた

天安河原があります。

 


 

高千穂の地図

 


 

 

高千穂峡

高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、

急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった峡谷です。
この高千穂峡は、1934年(昭和9年)、国の名勝・天然記念物に指定されました。

付近には日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝、槍飛橋などがあります。
さらに神話に由縁のある「おのころ島」や「月形」「鬼八の力石」など、 高千穂峡の遊歩道のみで

高千穂の魅力を十分に感じることができるスポットです。

 


 


 


 


 

高千穂峡遊覧ボート

乗船した人でないと見ることが出来ない絶景。

高千穂峡は大昔に阿蘇の火山活動で噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、

急激に冷やされたために出来上がった峡谷です。火砕流が侵食されて柱状節理の素晴らしい

断崖をつくりだしています。その絶景をボート上から楽しみませんか。

 


 

 

 


 

   

 

高千穂神社

約1900年前の垂仁天皇時代に創建された、高千穂郷八十八社の総社です。

神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く

信仰を集めています。高千穂皇神は日向三代と配偶神の総称です。十社大明神は

三毛入野命をはじめとする10柱を祀っています。

 


 


 


 

神 楽


 

基本情報

・住 所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037
・アクセス 高千穂バスセンターから徒歩15分

 

天岩戸神社

宮崎県高千穂町に鎮座し、日本神話 (古事記・日本書紀) の中に書かれている天照大神の

お隠れになられた天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として祀られており、

天岩戸神話の舞台となった場所です。 岩戸川をはさんで西本宮と東本宮が鎮座し、両社とも、

天照大神を御祭神として祀られています。 川上には八百萬の神々が集まりになり、

相談をされた天安河原があります。

 


 

天岩戸神社 西本宮

天照大神がお隠れになった天岩戸を御神体としてお祀りする西本宮。
御神体である「天岩戸」は祓い清めていただいた後に西本宮から拝観することができます。


 

天安河原

天岩戸神社西本宮から岩戸川に沿って徒歩で約15分、天照大神が岩戸にお隠れになったさい

天地暗黒となり八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる

大洞窟、天安河原があります。


 

基本情報

・住 所 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
・アクセス

車の場合

 九州自動車道 熊本インター、又は益城熊本空港インターより車約2時間

公共交通機関の場合

 熊本駅・熊本空港→宮崎交通 特急バス「高千穂号」→高千穂バスセンター

 →路線バス→天岩戸