Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are the specialist’s for travel and tours in Kyushu, Japan
warmly welcoming customers from all over the world.

九州を訪れるお客様の専門会社です。日本人の団体旅行と外国人の研修・視察旅行や観光旅行、
常に旬の情報収集を行いながら、魅力あるツアーを提供しております。

TEL +81 93-521-8897
FAX +81 93-521-8898
E-mail

「Go Toトラベルで楽しむ」九州の旅 !

旅行会社に依頼すると旅行代金が35%割引 となる Go To  トラベル

上限は、日帰り旅行:10,000円/人、宿泊旅行:20,000円/人・泊

 

この機会に断然お得なGo To トラベルを使って九州を旅しませんか。

 


 

割引対象

下記項目の合計金額に対して35%割引

①日帰り旅行

 交通費、観光施設入場料、果物狩り等のアクティビティ料、食事代他

②宿泊旅行

 上記日帰りの旅行代金に宿泊費を加えた費用


 

個人旅行から団体のお客様旅に利用できます

・JRの列車を利用したのんびり旅

・貸切タクシーを利用したよくばりの旅

・貸切バスを利用した団体の旅

・レンタカーを利用した家族や小グループの旅


 

の旅行ならお任せください

お客様だけの旅を提供します。

地元の魅力と旬の情報収集を常に行いながら、皆さまに九州の旅を楽しんでもらっています。

お客様ご要望を聞きながら、お客様だけのツアーを提供します。

旅行を計画された時、先ずはご連絡ください。

電話:093-521-8897

Eメール:info@japan-kyushu-tourist.com

 


 

 お勧めのモデルプラン   旅を計画する時の参考にしてください。

 

朝倉 & うきはの旅

朝倉市とうきは市は、福岡県の中央部に位置し、筑後川の流域に

広がる、自然に恵まれたところです。 

昔から人々が生活を営んできたところで、日本の原風景に触れながら、

日本の良さを感じとってみませんか。


 

糸島の旅

旧前原市、二丈町と志摩町が合併して誕生した人口9万8千人の

糸島市。玄界灘に面した沿岸一帯は玄海国定公園に指定されて

おり、白砂青松の松原が広がっています。他にも三大玄武洞とも謳われる芥屋大門や、日本の渚百選・日本の夕陽百選に選ばれた二見ヶ浦など多くの景勝地があります。豊かな自然環境のなかで、グルメや様々な楽しみができる福岡市から一番近い観光・リゾート地です。


 

宗像・大島の旅

世界遺産に登録された、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群

その中心が、宗像三女神を祀る辺津宮、中津宮、沖津宮から成る

宗像大社。宗像と自然豊かで聖なる島・大島を巡り、古くから継承された自然と神々を崇拝する日本人の心の故郷に触れましょう。


 

太宰府で神様に願いごとの旅

太宰府は、約1300年前、九州全体を管轄する「大宰府」という役所が置かれ、約500年の長い間、その役割を果たしてきたところです。その地域に多くの神社もあり、人々の生活を見守り続けています。そして、人生の節目ごとに神様にお願いごととお礼をして生活を営んでいます。この地には、人生の誕生から、縁結び、学業や仕事の神様が見守っています。今回人生の節目で訪れる神社に参拝し、太宰府の地元で人気のレストランでグルメを楽しみましょう。


 

水郷のまち柳川の旅

福岡県の南西部に位置し、北西には有明海に注ぐ筑後川、

東には矢部川が流れる自然環境豊かなまち柳川です。市内を

掘割が縦横に流れることから水の都と呼ばれ、筑後地方南西部

における商業の中心地であるとともに、鰻料理、掘割を使った

川下り、旧藩主立花氏の別邸「御花」が全国的にも有名です。


 

北九州の世界遺産 & 近代化産業遺産の旅 

1901年に官営八幡製鐵所が操業を開始し、日本の産業化の歩みが

この地で始まりました。そして、鉄鋼を中心として様々な産業が

誕生し、世界一の工業立国にまでなった、日本の産業近代化に

大きく貢献したところです。北九州市は、その歴史の中で造られた、

世界遺産を含む多くの産業遺産がある場所です。

その遺産を巡りながら、世界一の工業立国への思いと日本の

産業近代化の歩みを紹介します。


 

大牟田の世界遺産巡りツアー 

大牟田と荒尾にある三池炭鉱は、日本一の出炭量を誇った日本の

近代化の象徴です。積極的な洋式採炭技術の導入により石炭の

増産体制を確立し、海外への石炭輸出により外貨を獲得、日本の

近代工業化をエネルギー面で支えました。

このツアーでは、世界遺産・明治日本の産業革命遺産を含む

石炭産業関連遺産を巡りながら、先人の取組を紹介します。


 

日本一美しい村 星野村の旅

星野村は、福岡県の南東部に位置し、東西に細長く、東は標高1,006m

のカラ迫岳を背に、大分県との県境の緑豊かな山村です。急峻な地形

のなか、星野川やその支流沿いに石積みの棚田と茶畑が広がる風景が、

星野村独特の農村風景です。星野村の風土と気候、そして先人たちから

引き継がれた栽培製法技術が、甘みと香り豊かなお茶を育て、高級茶

ブランド「星野茶」を守り続けています。


 

茶のくに八女の旅

八女丘陵には岩戸山古墳をはじめ多くの古墳があります。また手すき

和紙・仏壇・提灯などの伝統工芸品や茶・電照菊・椎茸などの農産物も

自慢のひとつです。また古くから八女では、お茶が暮らし、文化、

歴史、伝統の中に深く根付いています。そのお茶文化が持つ健やかさ、

日本的な情緒、もてなしの心に触れ、ゆっくりと過ごしませんか。


 

炭鉱の歩み 筑豊の旅

「筑豊」という名称は、またがる地域の旧国名である筑前と

豊前の頭文字をとったもので、主に直方・飯塚・田川の3都市

から構成されています。由来は、多くの炭鉱がこの地域にあり、

明治時代に石炭協同組合の名前として使ったのが始まりです。

日本の近代産業の始まりは石炭産業から、全国石炭の半分以上を掘り出したこともある、戦前は国内最大の炭鉱地帯で、その歴史と文化に触れましょう。


 

 九州の観光情報  

 

下記に示す各県の写真をクリックすると、それぞれの県の観光情報を写真のスライドショー

観ることが出来ます。 先ずはバーチャルな旅行をお楽しみください。

尚、これらの写真は、九州の魅力と旬の情報を皆さまに伝えるために、弊社独自で各地を

訪問して撮影したものです。 情報は逐次アップデートしています。

 


 

福岡県

福岡県は九州北部に位置し、人口510万人と九州で最も多い県です。県庁所在地の福岡市と北九州市の2つの政令指定都市があります。

北部は響灘・玄界灘)、東部は瀬戸内海(周防灘)、筑後地方は有明海に面しています。県の中心部を筑紫山地が連なっており、筑後川・矢部川・遠賀川流域、宗像地域、京築地域では平野が広がっており

水田地帯が多くあります。


 

佐賀県

佐賀県は九州の北西部に位置する、人口約80万人の県で、県庁所

在地は佐賀市です。唐津・伊万里・有田などは古くから陶磁器の

産地として有名で、玄界灘と有明海の2つの海に接しています。

有明海沿岸から筑後川沿いには県の面積の3割を占める佐賀平野が広がり、玄界灘から佐賀平野西部までは杵島丘陵などの丘陵地帯である。北東部に脊振山地、南西部に多良岳山系といういずれも1,000m級の

山地があって丘陵地帯を挟んでいます。


 

長崎県

長崎県は東側も佐賀県に接する、人口約130万人の県で、

県庁所在地は長崎市です。

対馬、壱岐、五島列島などの島嶼が971あり、その数は日本一です。

また、海岸線の長さは、北海道に次いで国内2位です。


 

大分県

大分県は、九州の北東部に位置する、人口110万人の県で、

県庁所在地は大分市です。

別府温泉や、由布院温泉をはじめとする多くの温泉を有し、源泉数(4,538ヶ所)、湧出量(291,340L/分)ともに日本一であり、

「日本一のおんせん県おおいた」をキャッチフレーズに温泉を

アピールしています。


 

熊本県

熊本県は九州の中央部に位置する、人口約170万人の県で、

県庁所在地は熊本市です。

東部阿蘇カルデラを持つ阿蘇山や九州山地の山々が聳え、西部は

熊本平野が有明海に、八代平野および芦北地方のリアス式海岸が

不知火海に面し、その間に宇土半島が突き出し天草諸島に続いて

います。


 

宮崎県

宮崎県は九州の東南端に位置する、人口約106万人の県で、

県庁所在地は宮崎市です。

県木である「フェニックス」に代表される南国情緒豊かな気候です。


 

鹿児島県

鹿児島県は九州の南側に位置する、人口約159万人の県で、

県庁所在地は鹿児島市です。

古くから活火山として知られる桜島をはじめ、噴火活動の頻度の

高い火山が多くあります。温泉の数も多く、泉源数は約2,730で、

大分県に次いで全国2位で、県内の入浴施設のほとんどが温泉

 


 

お問合せ    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

E mail info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階    

 


 

「福岡の魅力再発見」九州キャンペーン / 旅行商品のご案内

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 福岡 / 能古島

 

福岡県では県民と九州在住者を対象にした「福岡の魅力再発見」キャンペーン

一部の商品を除き、7月31日で販売終了。

 

8月1日からは豪雨被災地支援として、大牟田市久留米市みやま市八女市

うきは市及び朝倉市含む旅行に適用されます。

申込期限は8月31日までで、旅行期間は9月30日までです。

 詳しはこちらの公式サイト  https://rediscover-fukuoka.jp/index.html


 

弊社は、「福岡の魅力再発見」キャンペーンを利用した旅を提供しています。

少人数でも、お客様だけの こんな旅に利用できます

・タクシーや貸切バスを利用した、日帰り又は宿泊の旅

・JRや公共交通機関を利用した、日帰り又は宿泊の旅

・マイカーを利用した、日帰り又は宿泊の旅

 


 

旅行代金の割引(1名様当り)

宿泊旅行5,000

日帰り旅行

 ・旅行代金が6,000円以下の場合:旅行代金が半額

 ・旅行代金が 6,001円以上の場合:3,000

 


 

旅行代金

お客様の旅行の条件に従い、下記項目を含んだ旅行として見積致します。

 

旅行代金に含む項目

交通機関(貸切タクシー又はス 、又はJR及び公共交通機関)、宿泊代、食事代、観光施設入場料

観光ガイド・添乗員(ご希望される場合)、ツアー企画代

 


 

下記に示す内容を提示いただければ、お客様のご要望を叶える手づくりの旅を提案いたします。

①日 程:ご希望の日程でアレンジします

②人数 :2名~40名

③旅行の発着場所:北九州市 又は 福岡県内のご希望の場所

④旅行先:福岡県内の旅行先

⑤宿泊場所:ご希望に応じてアレンジします 

⑥交通機関:タクシーや貸切バス、JR及び公共交通機関、又はマイカー

⑦観光ガイド、添乗員の有無

 


 

 お客様だけの旅を企画します 

 

福岡県には沢山の魅力的は旅行先があります。

知られざる魅力のあるスポットや地元でも人気の食事場所も提案しながら、

お客様のご要望に叶う手づくりの旅を企画いたします。

 

お勧めの旅先  → 「福岡の魅力再発見」キャンペー / 福岡県観光情報

 


 

 お勧めのモデルプラン 

 

朝倉 & うきはの旅

朝倉市とうきは市は、福岡県の中央部に位置し、筑後川の流域に

広がる、自然に恵まれたところです。 

昔から人々が生活を営んできたところで、日本の原風景に触れながら、

日本の良さと感じとってみませんか。


 

日本一美しい村 星野村の旅

星野村は、福岡県の南東部に位置し、東西に細長く、東は標高1,006m

のカラ迫岳を背に、大分県との県境の緑豊かな山村です。急峻な地形

のなか、星野川やその支流沿いに石積みの棚田と茶畑が広がる風景が、

星野村独特の農村風景です。星野村の風土と気候、そして先人たちから

引き継がれた栽培製法技術が、甘みと香り豊かなお茶を育て、高級茶

ブランド「星野茶」を守り続けています。


 

茶のくに八女の旅

八女丘陵には岩戸山古墳をはじめ多くの古墳があります。また手すき

和紙・仏壇・提灯などの伝統工芸品や茶・電照菊・椎茸などの農産物も

自慢のひとつです。また古くから八女では、お茶が暮らし、文化、

歴史、伝統の中に深く根付いています。そのお茶文化が持つ健やかさ、

日本的な情緒、もてなしの心に触れ、ゆっくりと過ごしませんか。


 

大牟田の世界遺産巡りツアー 

大牟田と荒尾にある三池炭鉱は、日本一の出炭量を誇った日本の

近代化の象徴です。積極的な洋式採炭技術の導入により石炭の

増産体制を確立し、海外への石炭輸出により外貨を獲得、日本の

近代工業化をエネルギー面で支えました。

このツアーでは、世界遺産・明治日本の産業革命遺産を含む

石炭産業関連遺産を巡りながら、先人の取組を紹介します。


 

糸島の旅

旧前原市、二丈町と志摩町が合併して誕生した人口9万8千人の糸島市。

玄界灘に面した沿岸一帯は玄海国定公園に指定されており、白砂青松

の松原が広がっています。他にも三大玄武洞とも謳われる芥屋大門や、

日本の渚百選・日本の夕陽百選に選ばれた二見ヶ浦など多くの景勝地があります。豊かな自然環境のなかで、グルメや様々な楽しみができる

福岡市から一番近い観光・リゾート地です。


 

宗像・大島の旅

世界遺産に登録された、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群

その中心が、宗像三女神を祀る辺津宮、中津宮、沖津宮から成る

宗像大社。

宗像と自然豊かで聖なる島・大島を巡り、古くから継承された自然と神々を崇拝する日本人の心の故郷に触れましょう。


 

太宰府で神様に願いごとの旅

太宰府は、約1300年前、九州全体を管轄する「大宰府」という役所が

置かれ、約500年の長い間、その役割を果たしてきたところです。

その地域に多くの神社もあり、人々の生活を見守り続けています。

そして、人生の節目ごとに神様にお願いごととお礼をして生活を

営んでいます。この地には、人生の誕生から、縁結び、学業や仕事

の神様が見守っています。今回人生の節目で訪れる神社に参拝し、

太宰府の地元で人気のレストランでグルメを楽しみましょう。


 

水郷のまち柳川の旅

福岡県の南西部に位置し、北西には有明海に注ぐ筑後川、

東には矢部川が流れる自然環境豊かなまち柳川です。市内を

掘割が縦横に流れることから水の都と呼ばれ、筑後地方南西部

における商業の中心地であるとともに、鰻料理、掘割を使った

川下り、旧藩主立花氏の別邸「御花」が全国的にも有名です。


 

北九州の世界遺産 & 近代化産業遺産の旅 

1901年に官営八幡製鐵所が操業を開始し、日本の産業化の歩みが

この地で始まりました。そして、鉄鋼を中心として様々な産業が

誕生し、世界一の工業立国にまでなった、日本の産業近代化に

大きく貢献したところです。北九州市は、その歴史の中で造られた、

世界遺産を含む多くの産業遺産がある場所です。

その遺産を巡りながら、世界一の工業立国への思いと日本の

産業近代化の歩みを紹介します。


 

炭鉱の歩み 筑豊の旅

「筑豊」という名称は、またがる地域の旧国名である筑前と

豊前の頭文字をとったもので、主に直方・飯塚・田川の3都市

から構成されています。由来は、多くの炭鉱がこの地域にあり、

明治時代に石炭協同組合の名前として使ったのが始まりです。

日本の近代産業の始まりは石炭産業から、全国石炭の半分以上を掘り出したこともある、戦前は国内最大の炭鉱地帯で、その歴史と文化に触れましょう。


 

「福岡の魅力再発見」キャンペーンの質問

 

1)どんな旅行に利用できるのですか。

  福岡県の宿泊施設を利用する宿泊商品と福岡県を周遊する旅行商品です。

2)移動の交通手段は貸切バスだけですか。

  タクシー、貸切バス、JRや公共交通期間、更にはマイカ-を利用した

       旅行にも適用できます。

3)貸切バスの借上げだけで適用できますか。

  旅行会社が計画する、貸切バスを利用した旅行(観光や食事)に適用されます。

4)最少人数は何人ですか。

  2名様からご利用できます。

5)観光スポットや食事場所を提案してもらえますか。

  知られざる魅力的は観光スポットや地元の人にも人気のある食事場所を提案します。

6)体験の場所など提案してもらえますか。

  果物狩り、酒蔵見学や自然体験など、ご要望の体験を提案します。

7)詳細な行程を作ってもらえますか。

  利用する交通機関に合わせて、観光スポット、食事や体験など含んだ詳しいスケジュール

       を提示します。

6)どのように申し込んだら良いですか。

  電話: 093-521-8897 又は Eメール info@japan-kyushu-tourist.com にて

  基本的なご要望をご連絡ください。

  日程、宿泊の有無、人数、交通手段、ご希望の旅行先等

7)適用期間と申込期限はありますか。

  福岡県全体を対象としたキャンペーンは終了しました。

  現在は、豪雨被災地支援として、大牟田市久留米市みやま市八女市

  うきは市及び朝倉市を含む旅行に適用されます。

  適用期間:9月30日(水)チェックアウト

  申込期限:8月31日(月)

 


 

お問合せ・お申込先    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階    

 


 

福岡県「福岡の魅力再発見」キャンペーン公式サイトhttps://rediscover-fukuoka.jp/index.html

 


 

「福岡の魅力再発見」キャンペーン / 福岡県観光情報

福岡県は九州北部に位置し、人口510万人と九州で最も多い県です。県庁所在地である

福岡市と北九州市の2つの政令指定都市があります。

北部は響灘・玄界灘)、東部は瀬戸内海(周防灘)、筑後地方は有明海に面しています。

県の中心部を筑紫山地が連なっており、筑後川・矢部川・遠賀川流域、宗像地域、

京築地域では平野が広がっており水田地帯が多くあります。

福岡県は、様々な旅の楽しみができるところで、各地の魅力を写真で紹介します。

 


 

「福岡の魅力再発見」キャンペーン 

福岡県では県民と九州在住者を対象にした「福岡の魅力再発見」キャンペーン

一部の商品を除き、7月31日で販売終了。

8月1日からは豪雨被災地支援として、大牟田市、久留米市、みやま市、八女市

うきは市及び朝倉市を含む旅行に適用されます。

申込期限は8月31日までで、旅行期間は9月30日までです。

 詳しはこちらの公式サイト →  https://rediscover-fukuoka.jp/index.html


 

弊社は、「福岡の魅力再発見」キャンペーンを利用した旅を提供しています。

少人数でも、お客様だけの こんな旅に利用できます

・タクシーや貸切バスを利用した、日帰り又は宿泊の旅

・JRや公共交通機関を利用した、日帰り又は宿泊の旅

・マイカーを利用した、日帰り又は宿泊の旅

 

旅行代金の割引(1名様当り)

宿泊旅行5,000円

日帰り旅行

 ・旅行代金が 6,000円以下の場合:旅行代金が半額

 ・旅行代金が 6,001円以上の場合:3,000円

 

この機会に、魅力溢れる福岡県を旅してみませんか。

 

詳しくはこちら → 「福岡の魅力再発見」キャンペーン / 旅行商品のご案内

 


 

福岡県の観光情報

旅先を検討するに当たって、先ずは各地を紹介する写真のスライドショーで

バーチャルな旅行を楽しんで下さい。

 

福岡市

福岡県の西部に位置する、九州の行政・経済・交通の中心地で、人口160万人の政令指定都市。

観光、買物や食文化など様々な楽しみができる場所です。また九州の旅の出発地でもあります。

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 シーサイド百道

 


 

北九州市

九州の最北端に位置し、関門海峡を介して本州・山口県を繋がっている交通の要所です。

1963年に門司、小倉、若松、八幡、戸畑の5市が対等合併してできた人口94万人の政令指定都市。

九州で一番観光素材が豊富なまちで、他では楽しめない沢山のものを提供するまちです。

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 小倉城
 

 
太宰府 & 宇美

福岡市の南東約16キロメートルに位置した人口約7万人の都市です。

約1300年前、九州全体を管轄する「大宰府」という大きな役所が置かれ、約500年の長い間、

その役割を果たしてきたところです。

宇美は太宰府に隣接するまちで、神功皇后が応神天皇を出産されとされる宇美八幡宮があります。

 

  • 福岡の魅力再発見
    福岡の魅力再発見 大宰府天満宮

 
糸 島 

旧前原市、二丈町と志摩町が合併して誕生した人口9万8千人の糸島市。

玄界灘に面した沿岸一帯は玄海国定公園に指定されており、白砂青松の松原が

広がっています。他にも三大玄武洞とも謳われる芥屋大門や、日本の渚百選・日本の

夕陽百選に選ばれた二見ヶ浦など多くの景勝地があります。豊かな自然環境のなかで、

グルメや様々な楽しみができる福岡市から一番近い観光・リゾート地です。

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 桜井二見ヶ浦 / 夕陽も堪能できる場所
 

 
柳 川

福岡県の南部、筑後地方の南西部に位置する人口6万4千人の都市です。

市内を掘割が縦横に流れることから水の都と呼ばれ、筑後地方南西部における商業の中心地

であるとともに、鰻料理、掘割を使った川下り、旧藩主立花氏の別邸「御花」が全国的にも有名。

このほかにも干拓地を中心にい草、有明海で海苔の養殖なども盛んな都市です。

  

  • 福岡の魅力再発見
    福岡の魅力再発見 水郷のまち柳川
 

 
東峰村

福岡県の南東部に属し、大分県の日田市と隣接する村で、陶器の産地である小石原村と

農業が主体の宝珠山村が合併して誕生した人口約2000人の村です。

2017年の九州北部豪雨で甚大な被害を受け、現在も復興に向け頑張っています。

 
  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 宝珠山地区 / 2017年の九州北部豪雨で不通となった日田彦山線の鉄道橋

 


 
朝 倉

福岡県の中央部に位置し、久留米市とうきは市に隣接する人口約5万人の都市です。

朝倉も東峰村と同様に、2017年の九州北部豪雨で甚大な被害を受けたところです。

筑前の小京都・秋月、美人の湯として知られる原鶴温泉、230年前から変わらぬ三連水車

による田んぼへの揚水、中村哲医師によるアフガニスタンの復興支援の灌漑用水モデルとして

活用された山田堰などお勧めの場所です。 

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 筑前の小京都・秋月 / 杉の馬場の桜
 

 
うきは 

福岡県の南部に位置し、筑後川と耳納の山々の間の筑後平野に広がる都市で、浮羽町と吉井町が

合併して誕生した人口約2万7千人のうきは市。

浮羽町は果物が美味しいところで、ブドウ、イチゴ、ナシ、カキ、モモが特産です。

吉井町は江戸時代、城下町久留米と天領日田を結ぶ豊後街道の宿場町。筑後川に堰を築き、

水を引き込み、豊かな農産物が育ち、酒造業、製麺業、精蝋などの産業が生まれた場所です。

今ある白壁土蔵の家々は、明治初期までに、三度もの大火の経験から、防火対策の意味も含め

建てられたもので、国の文化庁より、「伝統的建造物群保存地区」の選定を受けました。

 

  • 福岡の魅力再発見
    福岡の魅力再発見 浮羽稲成神社

 

八女 & 星野村

南西部に位置する地方都市で、上陽町、黒木町や星野村等との合併で人口は約6万5千人です。

八女丘陵には岩戸山古墳をはじめ多くの古墳があります。また手すき和紙・仏壇・提灯などの

伝統工芸品や茶・電照菊・椎茸などの農産物も自慢のひとつです。また古くから八女では、お茶が

暮らし、文化、歴史、伝統の中に深く根付いています。そのお茶文化が持つ健やかさ、日本的な

情緒、もてなしの心に触れ、ゆっくりと過ごしませんか。

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 八女中央大茶園
 

 

宗 像

北九州市と福岡市のほぼ中間に位置、響灘・玄界灘に臨む都市で、大島・地島・沖ノ島も

市域に含まれます。人口が約9万7千人です。

世界遺産に登録された、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群

その中心が、宗像三女神を祀る辺津宮、中津宮、沖津宮から成る宗像大社。

宗像と自然豊かで聖なる島・大島を巡り、古くから継承された自然と神々を崇拝

する日本人の心の故郷に触れるところです。

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 宗像大社 辺津宮

 


 

大 島

響灘と玄界灘の境界部に面する宗像市の人口約700人の有人島で、宗像市本土側の神湊港

から北西に約6.5km、フェリーで25分の場所に位置しています。

世界遺産の宗像大社・中津宮、沖津宮遙拝所があり、「神守る島」大島です。

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 神湊~大島フェリー
 

 

福 津

福岡県の北西部に位置し、福岡市と北九州市のほぼ中間に位置する、人口約6万5千人の

都市です。東部から南部にかけては許斐山・本木山・飯盛山などに、北西部は玄界灘に

囲まれている、海岸は玄海国定公園にも指定されており、風光明媚な土地です

 

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 世界遺産・新原奴山古墳
 

 

筑 豊

「筑豊」という名称は、またがる地域の旧国名である筑前と豊前の頭文字をとったもので、

主に直方・飯塚・田川の3都市から構成されています。由来は、多くの炭鉱がこの地域にあり、

明治時代に石炭協同組合の名前として使ったのが始まりです。

日本の近代産業の始まりは石炭産業から、全国石炭の半分以上を掘り出したこともあり、

戦前は国内最大の炭鉱地帯で、その歴史と文化に触れましょう。

 

  • 福岡の魅力再発見
    福岡の魅力再発見 遠賀川
 

 

お問合せ    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階     

 


 

朝倉 & うきはの旅

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 原鶴温泉

 
朝倉市とうきは市は、福岡県の中央部に位置し、筑後川の流域に広がる、自然に恵まれた

ところです。 昔から人々が生活を営んできたところで、日本の原風景に触れながら、

日本の良さと感じとれるところです。

 

現在、「福岡の魅力再発見」キャンペーンを実施中です。

是非この機会に、朝倉市とうきは市を旅してみませんか。

 


 

「福岡の魅力再発見」キャンペーン 

8月1日からは豪雨被災地支援として、大牟田市、久留米市、みやま市、八女市、

うきは市及び朝倉市を含む旅行に適用されます。

申込期限は8月31日までで、旅行期間は9月30日までです。

 詳しはこちらの公式サイト →  https://rediscover-fukuoka.jp/index.html


 

基本条件

①日 程:ご希望の日程てアレンジ致します。 

②人 数:2名~40名

③旅行の発着場所:北九州市 又は 福岡県内のご希望の場所

④交通機関:貸切タクシー又は貸切バス(人数により決定)

⑤観光ガイド、添乗員:ご希望によりアレンジします

 


 

旅の見どころ

山田堰

中村哲医師のアフガニスタン

復興支援の灌漑用水モデル

として活用

朝倉三連水車

朝倉のシンボル、230年前から

現役で働き続けている田んぼへ

用水する水車

吉井町・白壁通り

NHKの家族に乾杯で訪れた

鶴瓶さんもお気に入りの、

情緒あるまちの人たち


 

食事処 白花綜

高松宮殿下にも料理を献上した

料理長が創る、真心のこもった

品々

道の駅うきは

九州でNo.1の道の駅
果物を始め、地元の特産品に

買物が楽しめるところ

浮羽稲成神社

鳥居が並ぶ階段を登り、神様に

願い事。本殿から筑後の国の

絶景が拡がる


 

紅乙女酒造

胡麻焼酎の酒蔵、試飲を

たっぷり楽しめるところ

 

果物狩り(オプション)

朝倉、うきは及び田主丸で旬の

果物狩りが楽しめる

大刀洗平和記念館オプション

旧陸軍大刀洗飛行場跡、その

歴史を学び平和を語り継ぐ

記念館


 

行 程 北九州市発着の場合

9:00 JR小倉駅団体バス駐車場出発

=== 小倉駅北IC 北九州都市高速 → 九州自動車道 (古賀SAで休憩) 

→ 鳥栖JCT → 大分自動車道 → 朝倉IC ===

・山田堰

・朝倉三連水車

・藤井養蜂場で買物

筑後川を渡ってうきは市吉井町へ

・白壁通り散策

・食事処 白花綜で昼食

浮羽町へ移動

・道の駅うきはで買物

・浮羽稲成神社

久留米市田主丸へ移動

・紅乙女酒造

=== 甘木IC 大分自動車道 →  鳥栖JCT → 九州自動車道(古賀SAで休憩) 

→ 北九州都市高速 → 小倉駅北IC ===

17:30頃 JR小倉駅団体バス駐車場解散

 

注)北九州市以外の場合

発着場所にあわせて別途スケジュールを提示致します。

 


 

旅行代金

お客様の旅行の条件に従いパッケージとして見積致します。

 

旅行代金の割引(1名様当り)

・旅行代金が6,000円以下の場合:旅行代金が半額

・旅行代金が 6,001円以上の場合:3,000円

 


 

お問合せ・お申込先    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階     

 


 

太宰府で神様に願いごとの旅

  • 福岡の魅力再発見
    福岡の魅力再発見 大宰府天満宮参道

 

太宰府は、約1300年前、九州全体を管轄する「大宰府」という大きな役所が置かれ、

約500年の長い間、その役割を果たしてきたところです。

その地域に多くの神社もあり、人々の生活を見守り続けています。

そして、人生の節目ごとに神様にお願いごととお礼をして生活を営んでいます。

この地には、人生の誕生から、縁結び、学業や仕事の神様が見守っています。

今回人生の節目で訪れる神社に参拝し、太宰府でのグルメを楽しみましょう。

 


 

基本条件

①日 程:ご希望の日程てアレンジ致します。 

②人 数:2名~40名

③旅行の発着場所:北九州市 又は 福岡県内のご希望の場所

④交通機関:貸切タクシー又は貸切バス(人数により決定)

⑤観光ガイド、添乗員:ご希望によりアレンジします

 


 

旅の見どころ

宝満宮竈門神社

宝満宮竈門神社

太宰府天満宮 参道


 

太宰府天満宮 参道

太宰府天満宮

 

昼食 料亭レストラン橙橙


 

太宰府政庁跡

坂本八幡宮

坂本八幡宮


 

宇美八幡宮

宇美八幡宮

宇美八幡宮


 

行 程 北九州市発着の場合

9:00 JR小倉駅団体バス駐車場出発

=== 小倉駅北IC 北九州都市高速 → 九州自動車道 (古賀SAで休憩) → 太宰府IC ===

・宝満宮竈門神社 : 宝満山に鎮座する縁結びの神様、人気漫画「鬼滅の刃」の聖地

・太宰府天満宮 : 菅原道真公を祀る学問の神様

・料亭レストラン橙橙で昼食 

・太宰府政庁跡 :九州を所管する「大宰府」という大きな役所が置かれ場所

・坂本八幡宮 : 令和元号のゆかりの地

・宇美八幡宮 : 神功皇后が応神天皇(八幡神)を出産された地、安産の神様 

=== 福岡IC  → 九州自動車道(古賀SAで休憩)→ 北九州都市高速 → 小倉駅北IC ===

17:30頃 JR小倉駅団体バス駐車場解散

 

注)北九州市以外の場合

発着場所にあわせて別途スケジュールを提示致します。

 


 

旅行代金

お客様の旅行の条件に従いパッケージとして見積致します。

 


 

お問合せ・お申込先    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階     

 


 

北九州の近代化産業遺産の旅

  • 福岡の魅力再発見
    福岡の魅力再発見 製鉄所の風景
 

 

1901年に官営八幡製鐵所が操業を開始し、日本の産業化の歩みがこの地で始まりました。

そして、鉄鋼を中心として様々な産業が誕生し、世界一の工業立国にまでなった、

日本の産業近代化に大きく貢献したところです。

北九州市は、その歴史の中で造られた、世界遺産を含む多くの産業遺産がある場所です。

その遺産を巡りながら、世界一の工業立国への思いと日本の産業近代化の歩みに触れる

ことが出来るところです。

 


 

基本条件

①日 程:ご希望の日程てアレンジ致します。 

②人 数:5名~20名

③旅行の発着場所:北九州市 又は 福岡県内のご希望の場所

④交通機関:貸切タクシー又は貸切バス(人数により決定)

⑤観光ガイド、添乗員:ご希望によりアレンジします

 


 

旅の見どころ

くろがね線

八幡泊地

北九州イノベーションギャラリー


 

東田第一高炉

世界遺産 / 旧本事務所

大谷会館


 

河内貯水池

河内貯水池 / 南河内橋

世界遺産 / 遠賀川水源地ポンプ室


 

行 程 北九州市発着の場合

9:00 JR小倉駅団体バス駐車出発

・くろがね線

・八幡泊地

・北九州イノベーションギャラリー

・東田第一高炉

・世界遺産 / 旧本事務所

・大谷会館で昼食

・河内貯水池

・世界遺産 / 遠賀川水源地ポンプ室

17:00頃 JR小倉駅団体バス駐車場解散

 

注)北九州市以外の場合

発着場所にあわせて別途スケジュールを提示致します。

 


 

旅行代金

お客様の旅行の条件に従いパッケージとして見積致します。

 


 

お問合せ・お申込先    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階

 


宗像・大島の旅

  • 福岡の魅力再発見 
    福岡の魅力再発見 宗像大社 辺津宮

 

世界遺産に登録された、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群

その中心が、宗像三女神を祀る辺津宮、中津宮、沖津宮から成る宗像大社。

宗像と自然豊かで聖なる島・大島を巡り、古くから継承された自然と神々を崇拝

する日本人の心の故郷に触れるところです。

 


 

基本条件

①日 程:ご希望の日程てアレンジ致します。 

②人 数:5名~20名

③旅行の発着場所:北九州市 又は 福岡県内のご希望の場所

④交通機関:貸切タクシー又は貸切バス(人数により決定)

⑤観光ガイド、添乗員:ご希望によりアレンジします

 


 

旅の見どころ

宗像大社 辺津宮

髙宮祭場

宗像大社 中津宮


 

天真名井

昼 食

宗像大社 沖津宮遥拝所


 

風車展望台

砲台跡

御嶽山展望所

 


 

行 程 北九州市発着の場合

8:30 JR小倉駅団体バス駐車場出発

=== 小倉駅北IC 北九州都市高速 → 九州自動車道 若宮IC ===

・宗像大社 辺津宮

・宗像大社 髙宮祭場

旅客船「しおかぜ」で大島へ  11:15 神湊 → 11:40大島

・宗像大社 中津宮

・天真名井

・昼 食 民宿 

・大島観光(民宿のマイクロバス利用)

 御嶽山展望台 → 砲台跡地 & 風車展望台 

・宗像大社 沖津宮遥拝所

旅客船「しおかぜ」で神湊へ移動

=== 若宮IC → 九州自動車道 → 北九州都市高速 小倉駅北IC ===

17:00 頃 JR小倉駅団体バス駐車場解散

 

注)北九州市以外の場合

発着場所にあわせて別途スケジュールを提示致します。

 


 

旅行代金

お客様の旅行の条件に従いパッケージとして見積致します。

 


 

お問合せ・お申込先    

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階