Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are the specialist’s for travel and tours in Kyushu, Japan
warmly welcoming customers from all over the world.

九州を旅行する日本人をはじめとする、世界中の人たちの旅行会社です

TEL +81 93-521-8897
FAX +81 93-521-8898
E-mail

北九州市内ツアー / 世界遺産 & 近代化産業遺産の旅

お客様の団体のための、北九州発着のオーダーメイドバスツアーです。

北九州の知られざる魅力を紹介するツアーで、自治会、婦人会、老人クラブや同窓会などの

団体で旅行を楽しみませんか。また北九州市民のシビックプライド醸成にも役立つツアーです。

更に、小学校、中学校や高校の修学旅行や大学の研修ツアーにもご利用ください。

 


 

ツアーのポイント

 

1901年に官営八幡製鐵所が操業を開始し、日本の産業化の歩みがこの地で始まりました。

そして、鉄鋼を中心として様々な産業が誕生し、短期間うちに世界一の工業立国にまでなった、

日本の産業近代化に大きく貢献したところです。このツアーは単に遺産の紹介ではなく、

その歴史の中で造られた、世界遺産を含む産業遺産を巡りながら、如何にして世界一の工業立国

になったのかを、遺産の裏側に秘められた先人達の未来を見据えた取組や、外国との関わり等の

知られざる事がらなども紹介していきます。

北州の産業発展の歴史と遺産の裏側を知れば、新しい未来が見えてきます。

 

ツアーガイド:ジャパン九州ツーリスト 近藤

 


 

行 程 

9:00 北九州のご指定の場所 出発

くろがね線

八幡泊地

東田第一高炉

世界遺産 / 旧本事務所

・小倉リーセントホテルで昼食

河内貯水池

世界遺産 / 遠賀川水源地ポンプ室

17:00頃 北九州のご指定の場所 解散

 

注)北九州市以外の場合

発着場所にあわせて別途スケジュールを提示致します。

 


 

旅の見どころ

 

くろがね線

戸畑と八幡を結八幡製鐵所の専用鉄道

八幡製鐵所は、戸畑で操業していた東洋製鐵と1921年に合併した当時から、戸畑地区で生成する
熔銑を船舶で八幡へと輸送していたが、海上輸送のリスクと不経済性が指摘されていました。

一方八幡地区では、高炉の溶銑をつくるときの副産物である鉱滓(スラグ)の処理が問題化しており
これらの打開策として建設されたのが、戸畑地区と八幡地区を鉄道で結ぶくろがね線です。

 


 

八幡泊地

日本の近代産業の歴史はここから始まった
八幡製鐵所がこの地に建設され、製品積出しに頻繁に利用され、日本産業の最前線を
担ってきました。現在は港湾緑地帯として整備され、ベンチに座り洞海湾を望むことの

できる市民の憩いの場となっており、ウォーキングやジョギングに最適の場所で、

美しい夕陽も望めます。

 


 

東田第一高炉

ものづくりの息吹を感じる日本の産業近代化の聖地。
世界でここだけ 高炉設備一式が完全な形で保存されているところ!
1901年(明治34年)日本の近代製鉄がここで生まれた。多くの人々の手によって日本の産業近代化の

礎がここで築かれた。そして、日本の産業発展の道程、先人たちの功績を後世に伝えるべく
1972年(昭和47年)まで操業を続けた10代目の東田第一高炉が保存されています。

 


 

世界遺産 / 旧本事務所

1897年(明治30年)に八幡の地に近代製鉄所を建設することが決定されてから、わずか4年で

製鉄所を完成させました。その製鉄所の指令を行うところが本事務所。外側が赤煉瓦のモダンな

建物です。1901年(明治34年)に製鉄所が創業し、富国強兵の基製鉄所が次々と拡張していき

ました。そのため、本事務所は手狭になり、その機能は1922年には新しい2代目の本事務所

(枝光)に移りました。その後、初代の本事務所は製鉄製品の研究所や、様々な目的で

使用されました。そして、現在まで日本の産業近代化の歴史を見続けて来た本事務所です。

 


 

河内貯水池

八幡製鐵所の第三次拡張工事での水源地拡張対策の一環として1919年(大正8年)に竣工し、
8年の歳月をかけて、延90万人の人々の手で1927年(昭和2年)に完成しました。
その総指揮者が、土木技師の沼田尚徳、当時は東洋最大級のダムで、「土木は悠久の記念碑」という
ヨーロッパの土木哲学を具現化すべく英知と情熱を注いだ大事業です。
河内貯水池は近代化産業遺産としての価値だけでなく、北九州のエコの原点や未来を見据えた
SDGsの取組みを学ぶことの出来るところです。
 


 

遠賀川水源地ポンプ室

世界遺産・明治日本の産業革命遺産の遠賀川水源地ポンプ室。

八幡製鐵所に水を供給するために1910年に稼働を開始し、100年以上経過した今でも、

当時と変わらぬ威厳のある姿のポンプ室から、毎日八幡製鐵所(現日本製鉄 九州製鉄所)で

必要とする水の約70%を休みなく送り続けている製鐵所の心臓部です。

 


 

旅行代金

お客様の人数、発着場所、食事の内容や訪問する観光施設等の旅行条件に従い

パッケージとして見積致します。

 


 

北九州の地図

 


 

お問合せ・お申込先 

ジャパン九州ツーリスト株式会社

福岡県知事登録旅行業 第3-688号

電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898

Email info@japan-kyushu-tourist.com
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階

 


 

ホーム 北九州発バスツアー 環境エコツアー 修学旅行 個人旅行 九州の観光情報 外国人旅行 

 


 

 - 北九州市内ツアー, 北九州発バスツアー