Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are a specialist of Fukuoka and Kyushu tour

日本人のお客様の団体旅行と外国人のお客様のカスタマイズ旅行の専門会社です

Kyushu Photo Gallery

紫川取水場ポンプ室

                            近代化産業遺産 製鉄編

町中にある近代化産業遺産

小倉北区の木町にある、新日鐡住金の紫川取水場ポンプ室。
一見すると教会か倉庫のように見えてしまう建物。
1918年建設され、現在も現役で製鉄所に工業用水を供給しているポンプ室。

  
当初、東洋製鉄(現在の新日鐵住金戸畑地区)が1918年(大正7)年に建設、
1921年(大正10)年に同社は八幡製鐵所に経営を委託、以後、戦前・戦後にわたる
経営体制の変遷を経て現在の新日鐵住金に至る。

  
機械類や、取水場から戸畑地区までの送水管は更新されているが、
ポンプ室建屋は建設当時のものが使われている。

・住   所 北九州市小倉北区木町2-4-10 
・取水量 最大0.552 m/Sec

 - Blog