Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are the Japan Travel specialist to Fukuoka and Kyushu

日本人のお客様の団体旅行と外国人のお客様のカスタマイズ旅行の専門会社です

TEL 093-521-8897
FAX 093-521-8898
E-mail

Kyushu Travel Guide

日本の産業発展は筑豊炭鉱から

日本の産業発展は筑豊炭鉱から
 
筑豊の炭坑画・『麻生の記憶遺産』を描かられ麻生氏と直方市石炭記念館でお会いしました。
  
九工大を卒業後、筑豊炭鉱の現場で炭鉱夫として10年間働き、その後麻生産業、
麻生セメントを経営、退職後絵画を学び、炭鉱の当時の様子を描かれています。
 
炭鉱の様子など貴重な話も聞かせてもらいました。
なんと言っても驚いたが、危険と向かい合わせの現場の様子です。
直方でも現場で3000人以上もの方が事故で亡くなられたそうです。
  
毎朝、仕事につくとき、今日無事帰って来られるか不安な気持ちで、笑顔もなく炭鉱の中に
入って行かれたそうです。
そして仕事が終わって、坑内から地上に出て来た時は、皆さん笑顔で、無事今日も仕事が終わったと
安堵の気持ちになるそうです。 そしてみんなで無事を確かめ会う協同浴場は最高だったそうです。
そんな日々を10年間も過ごされた事に対して頭が下がります。
そんな、筑豊の人達のお蔭で、今日の日本の産業発展があるうんだ、
今日の我々の生活があるんだ、ということを多くの人達に伝えて行きたいと思います。



直方市石炭記念館には、筑豊炭鉱の歴史と人々の営みを紹介する貴重な遺産は展示・保管されています。
  
 

 - Blog