Japan KYUSHU Tourist  ジャパン九州ツーリスト株式会社

We are a specialist of Fukuoka and Kyushu tour

日本人のお客様の団体旅行と外国人のお客様のカスタマイズ旅行の専門会社です

TEL 093-521-8897
FAX 093-521-8898
E-mail

北九州市の世界遺産ツアー!

北九州市の世界遺産ツアー!
                                  
ユネスコが認めた、世界の誰もが成しえなかった急速な産業発展
全世界に伝える、
北九州の世界遺産群。
世界遺産に登録された施設を案内しながら、日本の急速な産業発展を紹介します。
世界遺産眺望スペース ②旧鍛冶工場 ③修繕工場 ④遠賀川水源地ポンプ室
更に、近代化産業遺産の案内や産業観光も組みあわせながら、日本の産業発展について
あらゆる角度から紹介していきます。
 
     
世界遺産のことは弊社にお任せ下さい!  実体験をもとに伝える世界遺産

新日鐵時代に製鉄所の主要設備である高炉の設計から建設業務に携り、
官営八幡製鐵所創業時に技術導入したドイツのGHH社とも肩を並べて仕事をしてきた実体験も
込ながら、北九州で行われた『日本の急速な産業発展』を紹介して行きます。


1)世界遺産バスツアー(北九州発着の企画型ツアー)  外国人向けの企画も行います。

団体のお客様のご要望の日程に合わせて企画し、催行するツアーです。 
     
【モデルプラン】


2)新日鐵OBよるガイド
 (英語でも案内可)

全員が製鉄設備の開発や建設などに携り、鉄鋼業の産業発展に実際に貢献してきた、
新日鐵OBで編成する世界遺産ガイド隊です。
    
   世界遺産眺望スペース              東田第一高炉                            河内貯水池 
【案内場所】
●東田地区
 ①世界遺産眺望スペース旧鍛冶工場修繕工場東田第一高炉八幡泊地(堂山成品岸壁)
  製鉄所建設時の様子、操業立上げ時の苦難、そして遺産群が現在まで見てきた、経験してきた
  戦争、公害問題、更には環境未来都市・北九州になるまでの出来事を紹介します。  
●関連地域
 ①くろがね線河内貯水池遠賀側水源地ポンプ室堀川
 日本の産業発展に貢献した遺産を巡り、先人達の苦難の取組を紹介します。



3)
洞海湾クルーズ
世界遺産(旧本事務所、旧鍛冶工場、修繕工場)を海から望み洞海湾クルーズ
工場群と自然の山々が調和した北九州の絶景を観賞しながら、産業発展の歴史にも触れて
もらいます。   
             
20名以上の団体のお客様に対して、ご要望の日程や時間に合わせ催行します。
・所要時間 1時間

・料金 55,000円 (ガイド付き)


4)世界遺産オプショナルツアー
北九州以外からバスツアーでお越しいただくお客様用のツアーです。
世界遺産を中心に、ご要望の時間に応じたツアーを提案します。
【モデルプラン】
 1)  1.5時間コース(基本コース) 
上記基本コースプラス ①河内貯水池  ②門司港レトロ  ③若松南海岸のいずれか1ヶ所を加える
 3)  5時間コース
    上記基本コースプラス ①河内貯水池  ②遠賀川水源地ポンプ室   ③門司港レトロ  
     ④若松南海岸の中の2ヶ所を加える
 
 上記3コース以外でもご要望に応じて企画することができます。
  料金は内容によって異なりますのでお問合せください。 *外国人向けの企画も行います。


5)世界遺産の講演 

【講演の要旨】
明治日本の産業革命遺産は、今までの世界遺産と大きく異なる。
歴史的建造物その物の価値を紹介するものではない。
今回の世界遺産は、日本の産業が、日本人が世界に認めた大きな意義がある。
世界中で誰も成しえなかった、急速な産業発展の取組を世界中に人々に伝えることである。
そのためには、今回の遺産群がつくられた、60年間(1851年~1910年)を語るのでなく、
現在までの産業発展の歴史と人々の取組を伝えなければならない。
更に、何故日本人だけが、それを成し遂げることができたのかも紹介しなければならない。
    
          荒神森古墳                 門司城                 ペリー来航
そして、日本の急速な産業発展成し遂げた中心的舞台が北九州である。
何故、北九州で日本の産業が生まれ、そのようにして産業発展を成し遂げたのか。
     
  和田維四郎            安川敬一郎              野呂景義

今回の世界遺産登録に至までの理由を、古墳時代まで遡りながら現代まで、北九州の舞台で
繰り広げられた歴史と人々の営みを紹介します。 講演の概要

お問合せ   (日本語又は英語で対応します)           
ジャパン九州ツーリスト(株) 福岡県知事登録旅行業 第3-688
電話 093-521-8897   FAX 093-521-8898
Email
 info@japan-kyushu-tourist.com
802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6
 

 - Blog