ジャパン九州ツーリスト株式会社  Japan KYUSHU Tourist

*

We are a specialist of Fukuoka and Kyushu tour
日本人のお客様の団体旅行と外国人のお客様のカスタマイズ旅行の専門会社です

北九州の世界遺産ツアーを実施しました。

8月7日に、北九州の世界遺産ツアーを実施し、ユネスコが評価した
日本の産業発展について紹介し、日本の素晴らしさを感じ取ってもらいました。

 

しかし一方で、今年にはいって、世界遺産に登録された旧本事務所の訪問者数が減ってきている。
予想はしていたが寂しい。
理由は、今回の世界遺産の価値が正しく伝えられていないためだと考える。
ユネスコは、旧本事務所の建物を評価して世界遺産に登録したのでなく、
世界中の誰もが成しえなかった急速な産業発展が評価された。
その産業発展の中心舞台が北九州であり、弊社では北九州でどのようにして
日本の産業近代化が行われたかを紹介しています。

本日は明治学園の同窓生の世界遺産ツアーで、日本の産業発展の礎をつくった安川敬一郎氏や
芳賀種義八幡村村長と関係する人も参加されていました。

     

歴史軸に従って、直方、堀川、遠賀川水源地ポンプ室、若松、東田第一高炉、旧本事務所、
明治学園、明治専門学校(九州工業大学)を巡りました。

    

そして、皆さんを含めて、多くの人達が貢献し、世界一のスピードで産業近代化を達成したことを
ユネスコが評価し、世界遺産に登録されたことを紹介しました。

これからも、真の世界遺産の価値を多くの人に伝えて行きたいと思います。

 - Blog, ●世界遺産ツアー